お知らせ

2015年2月
【更新】2015年8月
株式会社セルート

GDP関連セミナーのお知らせ

2015年9月18日(金)開催:「第2回GDP関連セミナー」

詳細情報はイプロスよりご覧いただけます>>

  • 日本のPIC/S加盟を受けて適正物流規範GDPへの対応を考える

  • 「第2回GDP関連セミナー」情報はイプロスよりご覧いただけます。>>

  • 2014年の7月1日に、日本は医薬品査定協定・医薬品査察協同スキーム(以下、PIC/S)より、45番目のメンバーとしての参加を承認されました。
  • PIC/Sは、医薬品の製造・品質管理基準(GMP)の国際的な整合性を図る組織であり、日本の正式加盟を受けて、国内製薬会社においてもPIC/S GMPへの対応が進められています。

  • このようにGMPのグローバル化が進むなかで、物流業界が果たす役割の重要度も高まり、参加各国のPIC/S GMP対応の一環として、輸送時の品質を保証する適正物流規範(GDP)への対応が急務かつ重要な課題となっていますが、GDP対応への取り組みやその準備についてよくわからないという企業・担当者様も多いかと思います。

  • 本セミナーでは、国内で積極的にGDP対応を進められ、『GDP徹底理解』の共著者である大隅物流有限会社の山川栄明氏を講師に迎え、GDPの考え方やその取り組みについて講演をしていただきます。

詳細

  • ■講演内容:
  • 「適正物流規範(GDP)対応について」
  • ■講師:
  • 大隅物流有限会社 代表取締役 山川 栄明 氏
  • ■場所:
  • 株式会社セルート 東京本社 会議室
  • 東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル2F
  • ■日時:
  • 2015年3月6日(金)16:00-18:00(質疑応答を含む)
  • ■定員:
  • 20名(先着順)
  • ■参加料:
  • 無料
  • ■申込み:
  • 電話、FAX、メールにてご企業名・部署・ご氏名・ご連絡先・次回以降のセミナー案内希望の有無をお知らせください。
  • TEL 03-5285-5039  FAX 03-5285-5077  e-mail
  • お問合せ

  • 本セミナーに関するお問い合わせおよび参加申し込みは、株式会社セルート ライフサイエンスイノベーション事業部 お客様サポート係(担当:長屋、大辻、都築)までお願いいたします。
  • 今後も同様のGDPセミナーの開催を予定しております。次回以降のセミナー情報に関するお問い合わせもお待ちしております。